読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubbish or Brilliant

何かを始めようとして、数分後に諦めるまでの一部始終

#2 思いつきドライブ

愛車・アルテッツァ君を隣の大学の後輩に今月中に売り渡すことが決まっているので、最後の思い出と思ってドライブに行ってきた。

 

行き先候補

・館山、銚子などの漁港

・横須賀など三浦半島

・地図を見てに適当に

 

選考結果

 

日原鍾乳洞、なんと都内に鍾乳洞が・・・!

選んだ理由はただ 「道がうねうねして面白そうだったから」

 

出発は夜10時、もちろん営業してねぇだろ。

 

「街道」ってもっとこう、少なくとも車がすれ違えるくらいの道なのでは・・・?

てか、都内で「警笛鳴らせ」標識を見るとは思わなかった。

とにかく、15分ほど断崖絶壁の細い道を進み続けた。

 

 夜0時12分、到着。

営業中…????

本当か確かめるまでも無いのでUターン。

 

一つ不思議なことが。

この前述の通り離合不可の断崖絶壁にある街道、ずっと明るい。

10mごとに落石注意の看板がある中、絶え間なく街灯がついている・・・。

不思議に思いながら走っていたら、断崖絶壁の合間にちょっとした集落があり、それなりに人が住んでいました。

通勤も通学も買い物もあの道一本とは…。都内にもそんな場所があるんですね。

 

以上、きままなドライブレポートでした。

 おまけ:7月始めに納車して、9100kmを達成しました。

1800km/monthってどういうこっちゃ。